駅舎データ コメント
駅 名 石狩金沢 田園地帯のなかにある車掌車を改造した駅舎です。
樺戸集治監の看守長が囚人を使って当地の道路を開いた際、地名のないのを不便に感じ、看守長の出身地にちなんで「金沢」と呼んだのにはじまります。同一の駅名が北陸本線にあるので国名の「石狩」をつけました。
読 み いしかりかなざわ
開 業 昭和10年10月3日
所在地 石狩郡当別町字金沢
種 別 無人駅
撮影日 平成20年6月22日




  
Copyright (C) Travel Make All Rights Reserved.